2020年11月10日

陶芸教室(年長児)

今日は陶芸教室の先生をお招きして陶芸の体験をしましたぴかぴか(新しい)

IMG_0335.JPG

IMG_8580.JPG

作り方は灰色の粘土をトントンとたたいて丸いお皿を作り、その後模様を作ります。そして、縁取って完成でするんるん

冷たくて少し粘り気のある粘土にニヤニヤする子どもたちでしたがすぐに慣れて自分のイメージしていたものを作り始めました。

IMG_8583.JPG

IMG_8597.JPG

IMG_8591.JPG
自分の作品に向き合い集中する姿、イメージに近づくように何度も作り直したりする根気強さに成長を感じましたぴかぴか(新しい)

IMG_0337.JPG

IMG_0339.JPG
「手であっためると粘土がやわらかくなるよ」「やってみる!」と自分が感じたことを伝えたり・・・。
IMG_0338.JPG

人の顔やきつねなどの動物、車やハート、星など…子どもたちの持っているイメージを自由に粘土で表現しています。友だちの作品を見て「いいねー」と褒め合う姿も!

最後に、陶芸の先生の所にも持っていき、「何を作ったの?」と会話をしながら仕上げをしてもらいました。
IMG_8605.JPG

IMG_0343.JPG

IMG_0344.JPG

とってもかわいいお皿の完成ですハートたち(複数ハート)
これから、先生の工房で乾かした後、熱い窯の中で焼かれる作品たち。しばしの別れです。
どんな焼き上がりになるのかな!?お楽しみにexclamation





posted by yakushi at 14:41| 日記